ぱんちゃん璃奈のwiki経歴!名前由来や高校中退で逮捕理由も!

6 min

『KNOCK OUT』や『RIZIN』のリングなどでも活動し、YouTuberや過去には『BreakingDown』出場などでも大人気なキックボクサ・女性格闘家のぱんちゃん璃奈さん。

さて、そんなぱんちゃん璃奈さんとはどのような方なのでしょうか?

そこで今回は『ぱんちゃん璃奈のwiki経歴!名前由来や高校中退で逮捕理由も!』ということでまとめましたので最後までご覧ください。

ぱんちゃん璃奈のwiki風経歴プロフィール!

リングネーム:ぱんちゃん璃奈(ぱんちゃん りな)

本名:岡本 璃奈(おかもと りな)

身長:165cm

体重:48kg

生年月日:1994年3月17日(2022年12月現在28歳)

出身地:大阪府豊中市

職業:キックボクサー

通称:キューティー・ストライカー

所属:STRUGGLE

階級:アトム級→ミニマム級

獲得タイトル:KAMINARIMON全日本2018 47㎏優勝、Girls Bloom Cup 50㎏優勝、初代KNOCK OUT-BLACK女子アトム級王座

ぱんちゃん璃奈さんは格闘家として有名な方ですが、過去には有名高校を中退されたり、世間を震撼させた逮捕もあり、その経歴はかなり気になります。

早速、ぱんちゃん璃奈さんの経歴を幼少期から辿っていきましょう!

ぱんちゃん璃奈の経歴①【幼少期】スポーツ大好きで5歳から水泳!

ぱんちゃん璃奈さんは、1994年3月17日に大阪府豊中市でお生まれになりました。

子供の頃からスポーツ大好きで5歳から水泳を習っていたぱんちゃん璃奈さんは、水泳部で強豪とされていた関西大学第一中学校に受験して進学されました。

ぱんちゃん璃奈の経歴②【高学歴】中学は偏差値60の関西大学第一中学校!

ぱんちゃん璃奈さんは、2006年4月に関西大学第一中学校に進学されています。

ちなみにこの関西大学第一中学校は関西では有名な進学校で偏差値は60以上で倍率も例年2倍です。

ぱんちゃん璃奈さんは頭もとっても良いんですね!

そんな高学歴で有名な中学でも水泳部に入部したぱんちゃん璃奈さん。

しかし、学内のマラソン大会で3年連続で学校の歴代の記録を塗り替えるほどの実績を残したことで、陸上部からスカウトが入り、中学3年の9月から陸上部に転向されています。

ぱんちゃん璃奈の経歴③【高校中退】その理由は医者からの運動禁止!

陸上部に転向されたぱんちゃん璃奈さんは関西大学第一中学校と中高一貫校である関西大学第一高等学校に進学されます。

しかし、この高校時代にオーバートレーニングによる疲労骨折で練習ができない日々が続き、関西大学第一高等学校を中退されてしまいます。

キッカケは中学3年生から本気で打ち込んでいた陸上競技にありました。

それは中3の冬から9か月間、シンスプリント(*脛骨過労性骨膜炎。スネの内側に激しい痛みを伴う)の痛みがあった事で、医師から「疲労骨折している。しばらくは運動禁止」と宣告されてしまいます。

当時を振り返って以下のようにお話しされています。

「まだ若かったので、それで挫折してしまって。スポーツしか取り柄がないのにそのスポーツが出来なくて、友達もあまりいなかったので学校に行かなくなって、自然と辞めていました。今思うともったいなかったなって思います。」

引用元:「筋肉美女」ぱんちゃん璃奈(りな)「REBELS.60」インタビューより

これ以降、ぱんちゃん璃奈さんは無気力で生きる意味も無くしてしまいます・・・。

ぱんちゃん璃奈の経歴④【無気力】高校中退し目標がなく生きる意味も無くす生活

高校中退当時のぱんちゃん璃奈さんはフラフラと無気力な生活に突入します。

「本当にスポーツだけだったので……。目標がないと生きてる意味もなかったし、友達があまりいなかったので誰かと遊ぶこともあまり出来なくて。
 引きこもった時期もありましたし、アルバイトしてた時期もあったし。17歳から一人暮らしをしてみたり、他の場所に住んでみたり、ずっとフラフラしてた感じですね。

引用元:「筋肉美女」ぱんちゃん璃奈(りな)「REBELS.60」インタビューより

スポーツ大好き少女だったぱんちゃん璃奈さんにとって”運動禁止”というのは相当な辛さがあったのでしょうね・・・。

そんな不安定な時期が続いていたぱんちゃん璃奈さんでしたが、21歳の時に『このまま大阪にいてもダメになっちゃう』と、心機一転、誰もいない場所で一からやり直してみよう、と東京に住むことを決意されます。

ぱんちゃん璃奈の経歴⑤【転機】格闘技との出会いは東京でのボコボコ!

東京に来られてからも「スポーツがやりたい」という気持ちは持ち続けていたぱんちゃん璃奈さん。

ここで「格闘技」に出会う転機が訪れます。

「(東京で働きながら)最初は『大人のバック転教室』とか『アクション教室』とか2つぐらい、週6で通ってました(笑)。アクション教室ではいきなり先生とボクシングのスパーリングをすることになったんです。先生は素人の方だったんですけど、ボコボコにされたんですよ(笑)。それがちょっと楽しくて、蹴りも綺麗に蹴れるようになりたくなって、六本木のフィットネスキックボクシングジムに通ううちに『本格的にやってみたい』って」

引用元:「筋肉美女」ぱんちゃん璃奈(りな)「REBELS.60」インタビューより

キックボクシングを始めたいキッカケがボコボコにされた事っていうのも面白いですね!

ここで本気で格闘技に取り組みたいと思い立ったぱんちゃん璃奈さんは、2017年3月、22歳の時に東京の墨田区押上にあるキックボクシングジム『STRUGGLE(ストラッグル)』に入門されます。

ここからぱんちゃん璃奈さんの格闘家としての快進撃が始まります。

ぱんちゃん璃奈の経歴⑥【名前由来】”ぱんちゃん璃奈”は超人気漫画のキャラクター!

ぱんちゃん璃奈さんはSTRUGGLEに入会してわずか2か月で公式試合に出場し勝利を納めています。

最初はエクササイズ会員だったが、すぐに「本格的にキックボクシングをやって、試合をしたい」と思うようになる。~中略~それで(鈴木秀明)会長に言ったら『ああ…』って反応でした(笑)。それから2か月間、毎日練習に通ったら『本気なんだな』って思ってくれて『試合に出てみな』って。その翌日に足を骨折してしまったんですけど『パンチだけで倒そう』と思って、J-NETの新宿フェイスの試合に出て勝ったんです。

引用元:「筋肉美女」ぱんちゃん璃奈(りな)「REBELS.60」インタビューより

なんと、初めての試合に向けて2か月間毎日練習しさらに試合前に足を骨折しても勝ったんだそう・・・!

とてつもない強さと努力家ですね!

この時の試合がキッカケで『本気でプロを目指そう!』と思い立ったぱんちゃん璃奈さん。

ちなみに、リングネームの『ぱんちゃん璃奈』は容姿が漫画「ドラゴンボール」のキャラクターであるパンに似ていると言われることだったそうです。

そして、この2017年から2019年の間にタイ修行を5回敢行され、本場でムエタイの技術を学び、長身と長い手足を武器に数々のアマチュア大会を制覇されました。

ぱんちゃん璃奈の経歴⑦【プロデビュー】川島江理沙に判定勝ち!

2018年の8月にアマチュア格闘技大会『KAMINARIMON』で優勝されたりと、アマチュア時代に好成績をたたき出していたぱんちゃん璃奈さん。

2019年2月17日には格闘技団体”パンクラス”が主催する『PANCRASE REBELS RING.1 NIGHT』という大会でいよいよプロデビュー戦に挑まれます。

ここで川島江理沙選手と47.5kg契約で対戦し3-0という圧倒的な判定勝利を納められました。

ぱんちゃん璃奈の経歴⑧【13戦無敗】プロ僅か1年で大会優勝!

さらに翌年2020年8月30日、REBELS.65で行われたREBELS-BLACK女子46kg級初代王座決定戦にて、第7代J-GIRLSミニフライ級王者、初代SB日本女子アトム級王者であるMISAKI選手と対戦。

そしてなんと、ここでも3-0の判定で勝利し、優勝したぱんちゃん璃奈さんは初タイトル獲得しました。

その後も様々な大会で好成績を残し続けた結果、ぱんちゃん璃奈さんのキックボクシング戦績は13戦13勝無敗と、とんでもない記録を保持されています!

【画像】ぱんちゃん璃奈の前職はコンパニオンだった!

最後に、ぱんちゃん璃奈さんは前職はコンパニオンだったと公表されています。

東京に来られてから、ジムに通いつつ働いていたのはコンパニオンだったのかもしれませんね!

それにしてもとっても可愛いからおじ様たちも大変喜ばれていたのではないでしょうか☆彡

そんな可愛くて輝かしい経歴のぱんちゃん璃奈さんにも”逮捕”という黒歴史がありました。

【逮捕理由】ぱんちゃん璃奈の『偽サインポスター販売』とは?

人気格闘家の那須川天心、武尊の直筆サイン入り限定ポスターを販売するとうたい、代金をだまし取ったとして、兵庫県垂水署は5日、詐欺の疑いで「ぱんちゃん璃奈」の名前で活動する東京都墨田区の格闘技選手、岡本璃奈容疑者(28)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月28日にインターネットオークションサイトで那須川と武尊の試合「THE MATCH」があった会場で配布された限定品や2人のサイン入りなどと虚偽の情報を掲載し、落札者を募集。神戸市垂水区の男性(35)から9万9900円をモバイル決済サービスで送金させ、だまし取った疑い。調べに対し、同容疑者は「間違いない」と認めている。ポスターにはサインが書かれていたが、同署は岡本容疑者が本物に似せて書いたとみている。

引用元:ライブドアニュースより

ぱんちゃん璃奈さんは有名格闘家の名前を勝手に使用し嘘のサインポスターを販売し収入を得ていた事により逮捕されています。

ぱんちゃんさんは逮捕前日にもBreakingDown6.5に来場され、そこで不自然な様子は一切ありませんでした。

世間からも様々な反応がありました。

ショッキングな話題だけに、格闘技界からもキツめのコメントが多くありました。

今後の活動にも大きく影響するとみられましたが、自身でしっかりと反省し罪も償われていました。

さらに現在では格闘技にも復帰されています。

決して消えることのない大きな前科を犯してしまったぱんちゃんさんでしたが、これからはそれらの反省を活かし、大きく飛躍していってほしいと願います!

~まとめ~ぱんちゃん璃奈のwiki経歴!名前由来や高校中退で逮捕理由も!

いかがでしたでしょうか?

ぱんちゃん璃奈さんはYouTubeチャンネルもされていて、格闘家以外にも様々な一面を見せてくれています。

今後の活動からも目が離せません☆彡

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA